FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

オカルト省公式ブログ

創作サークルMinistry of The Occultのお報せと雑談ブログ

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【新春】冬コミありがとうございました!【弥栄】 

C83冬コミ、色んな皆さんに助けて頂いたり構って頂いたりでこの場をお借りしまして御礼申し上げます。うれしかったですよう有難かったですよう。オカルト省メンバーはコミケでは全員サークル参加初でして、勝手は分からないわ売れ行きわからないわで不安いっぱいでございました……。

蓋をあけてみればお陰さまで持ち込んだミニゲーム『いつくしま日記』も完売し、大変楽しく過ごすことができました! 
(『いつくしま日記』は、通販やDL販売の予定もあります)
差し入れや激励、挨拶に立ち寄ってくださった皆様もありがとうございます!!
いままでも拍手などで応援頂く事はありまして勿論すごく嬉しかったのですが、実在するらしいけれど姿の見えない伝説上のありがたい妖精さんみたいなかんじだったわけで、まさかスペースで『応援してます!』『本編楽しみにしています!』の言葉が生で聞けるなんて……! 
混雑の中、わざわざ対面で応援を言いに来て下さる方々がけっこうおられてメンバーは感無量でした!!
私もいろんなところに言いに行きたかったけど、周りきれず伝え切れなかった、くやしい次回こそは…ッ

※スペースの様子(T-21a)
卓の様子
↑本当はここに注連縄を張る予定がありましたが、通行の人の邪魔になりそうなので自重しました。……そしてうっかり『新作!』という表記を忘れている何かをやらかさずにはいられない我々。

※入道と内侍っぽいもの
入道といっしょ
↑コミケサークル初参加のくせに調子に乗って水干着てみた狩生と、昼過ぎから団子持って駆けつけてくれた入道。性格的にまんまじゃないかどうしてくれるのだ。狩生は道(スペース)に迷ってかなりうろうろ歩いてましたので同ソ島で烏帽子を見かけた方は多いはずだ… あれは私です…。


●勝手に! 両隣サークル様のご紹介 うるさくてすみませんでした…
鴨mileさん (T-21b)
【作品】明治浪漫ビジュアルノベル『蜉蝣』 体験版あり。明治も終盤になりつつある時代いまだ閉鎖された因習の残る村へ時の政府の依頼により赴く主人公。女の子可愛いのはもちろんおじさまが素敵!
>ついったでは将生さんに良く構って頂いて(私が馴れ馴れしくしてたんですが…)、制作過程がそこで伝わってきていたので『蜉蝣』前編を手に取れたときは嬉しかったです。えへへそして同ソの神様にお賽銭事件!
Effortさん (T-20b)
【作品】大河ビジュアルノベル『三ツ者の微笑』は第一部が無料で遊べるので是非どうぞ! 戦国時代、武田家(松姫周辺)メイン。姫の護衛を務める三ツ者の少年(途中から青年↑)視点、まさに一生を追いかけるようなスケールの大きな物語、リアルで硬派な文体が素敵です。最新作は第三部。
>第一部をだいぶ前に読んだんですが、欲しくても続きを買う機会がなかったので(地方在住の悲しみ)C83でやっと入手できました!わーい。 要領が悪くて手続きに困っている時にそっと助けてくださる紳士…。





以降は三日目ハイライトをややうざいかんじで列記予定。あとでまた更新します。
(前日 30日)
・代表の狩生が地方在住で当日移動ではサークル受付時間に合わないため、都内在住のすみのめ女史宅に泊めてもらう。すでに荷物がでかい。
・荷物を整理して手分けして運ぶ算段をしつつ夜更かし。年賀状イラストをがんばっているすみのめちゃんの横で、まんがを読んでいる狩生。

(当日:一般開場前 31日)
・6:00出発予定だったけどなんだかんだで遅れる。
・フォロワさんに教えてもらったバスで移動。寡黙だった運転手さんが到着間際実はイベント内容を知り尽くしていて恐ろしい! 武運を祈られながら会場入り。(8:00)
・入り口が良く分からないけど流れに乗ってとりあえず突入。
・狩生、コスプレ登録→着替えに向かうためすみのめちゃん組をスペースに先行してもらうのだけれども、この時うっかり参加登録カードを渡しそびれている。なんかすごくせまい範囲でどうにか着替え。そでが巻き込まれるのをスタッフさんに心配されながらスペースへ向かう。
・すみのめちゃんから着信がいっぱいきているのに気づく。電波輻輳か、かけなおしてもかからない。
・東2 って どこなんだ!
・スペースに着いた。登録カードがなくて、見本の提出とかあるみたいで設営できない状態。
・見本ってどうやって出すの?(初心者)
・ばったばったしているところをお隣の(Effortの)お兄さんに助けてもらってなんとか見本提出。あわただしく設営、狩生はそでが邪魔でろくな戦力にならない。庸君をこき使う狩生。
・冬のはずが和装でもさむくない。熱気すごい!
・ちょっと落ち着いたのであらためて両隣にご挨拶。(おそい)
・すみのめ女史に開場前のあいさつ回りを先行に行ってもらう。
・ノベさん(V-16a)に挨拶に行ったらすでにうるわしい女中さんが!!衣装凝ってる! 靄太郎さんもご一緒。(そしておふたりのやり取りがtwitterで見かける通りでなんだか感動する)狩生、水干に烏帽子の状態のため名乗る前からいろんなみなさんに誰なのか気づかれる。
・いろんな意味で、靄太郎さんをお持ち帰りしたかったけれどけいかさんを突破できる気がしない。
・むしろけいかさんも持ち帰りたいわけですが伝説の剣とか装備しないとたぶん無理だと思います。
・狩生とすみのめ女史、なぜか館山さんのスペース(U-02b)に何故かたどりつけない(結界か!)
・すでに長蛇の列ができてる。
・狩生、現在位置に迷う(日常) 挨拶に行きたいところにたどりつけない。


(当日:一般開場後 31日)
・いつのまにか拍手(開場)。わあ、誰も来てくれなかったらどうしよう。
・かなり早い段階で『いつくしま日記』をお買い上げのお客様が! 狙ってきてくださったのかな、ありがとうございます。
・このへんでEffortさんのスペースの椅子1脚お借りする。
・差し入れを持ってきてくださる方が現れ始める。弱小サークルになんとありがたい…!!
・基本的に狩生がいるとスペースがうるさい。すみのめちゃんは実に冷静に売り子をしてくれました…。
・周囲を見に行った庸君がなんだかたくさんもらいもの(CD-R)をして帰ってくる。
・いつのまにかお昼っぽい。
・夕街さん(U-48a)のところに行ってみたら和装でテンション上がる。
・うろうろしてたら「巫女さんだ!」と言われたんですけど、うちのサークルご存知の方かな… ふつうは水干=巫女にはならないよね…。
・面識のないサークルさんと名刺を交換する(なれなれしい)
・スペースにもどってみたら『いつくしま日記』がだいぶ減ってる。
・まさかの沖尾十六夜さん(音羽ノ城戸CV様)登場。狩生うろたえる。うろたえながらも決め台詞をしゃべってもらう(……)、「妄念煩悩の…」のアレでしたが私より十六夜さんのほうが完璧に暗記しておられた。
・制作関連のみなさんが続々訪れてくださる! ありがたいやらあわてるやら。
・西館に行く余裕などない。行きたかったんですけど!
・入道が登場。ちゃんと着替えてきてくれた! 思わずふたりでうろつく。
・もうじき閉会だなーと思った頃に『いつくしま日記』、サンプルまで完売する。なんだか申し訳ない(値札貼ってあった)ので、100円引きさせていただく。
・完売ありがとうございます!
・閉会作業で力仕事をがんばる入道(さすがです)、そろそろ力尽きそうな狩生。

Category: 雑務担当

Thread: ゲーム製作 関連

Janre: ゲーム

tb -- : cm --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。